2008年05月28日

フルハイビジョンビデオカメラと無線LAN対応デジタルフォトフレーム

週末の子どもたちの運動会に備えて、ハイビジョンビデオカメラ。
キヤノンのともの凄い悩んだのですが、最終的にはソニーのHDR-SR11です。
理由は保存媒体の容量です。
運動会で、しかも子ども二人分なので、キヤノンのメモリタイプでは不安だったので…。
で、HDDタイプなら、ソニーのが頭一つ抜きに出てますから。
もちろん、予備バッテリーもとチャージャーも追加で購入しました。

(デジカメもそうですが、バッテリーは必ず2つもってないと不安になります。今回は追加で大きいバッテリーを2つ買いました。同梱されてるバッテリーではお話しにならないので、元々、不要です。)

ついでに衝動買いで、無線LAN対応のデジタルフォトフレームも買っちゃいました。
デジタルフォトフレームは前から目をつけていて、無線LAN対応が出たら買おうと思っていて、先日、ソニーから発売されました。
VGF-CP1です。
カタログスペックだけ見てると、なかなか良さそうです。

今年から、子どもの動画はハイビジョンで残ります。
どれだけキレイに撮れるのか、今から楽しみです。
撮影後は、デジタルフォトフレームでも楽しめるし…。

posted by (屁)理屈オヤジ at 16:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98307975

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。